cafe soygassol

Text Size : A A A
大フィーバーでしたね。

新潟県は金環にはならないし、専用のメガネ買ってないし、どうしようかな、なんて思っていたのですが、当日朝早く目が覚めてしまい外の様子が気になり始めました。

つい3日前に親戚のおじさんが、「俺らが子供の頃は裸眼で見たもんだ」「な~んともないぞ」「見るならガラスをバーナーで焼いて黒くして見ればいいんだよ」と言っていたのでほんとかどうか分からないけど、それに近い何かいいものはないかと部屋を探しまくりました。

やっぱりちょうどいいものが無く(人は一升瓶で見たけどダメだったとか、醤油越しに見たら見えるんじゃないか、とか色んなもので試そうとしていたみたいです(笑))

とりあえず一瞬だけ裸眼で見てみるもただ眩しいだけ。。。

カメラに撮ってみるも、ただ太陽が写っているだけ。。。

やっぱり見れないのかと思ったけれど、とりあえず外に出てみたら父が、

「おい!これいいぞ!これはいい!!」

と私に向かって差し出したのがこれです。
Img_18b72e2315a074af8deaf44c52d0d8a38b7f5e06
祖父が鉄工所をやっていた時に使用していた溶接時に目を守るものです。
祖父がこれを使えば見えるだろうと思ったそうです。

それを使って太陽を見たら、見えました!!

はっきりと!太陽に月が重なっていました。
ちょうど視力検査の下が開いている形です。

家族で盛り上がりました。

いや~しかし、この自然現象も凄いことなのだけれど、金環日食の時間を正確に予測できる人達が凄いなぁとしみじみ思いました。
Img_d7deaf675244aef8b821f57be0759f61d9bd78a1
Img_bb4fb73ca432dc39a87780c979f9c22b00323035
フィルター越しに撮ってみましたが。。。